2010年10月18日

所得改善プロジェクトの検討 - CashBackForex

私はZuluTradeをきっかけとして海外FX業者でトレードする世界に足を踏み入れた訳ですが、そのとき口座開設に利用したのが、このブログの右上部分でも紹介している、海外FXお役立ちガイドの「FXCM UK x ZuluTrade口座開設」サービスです。

この口座開設サービスを使うメリットは、FXCM UKとZuluTradeにそれぞれアカウントを作って、ZuluのシグナルをFXCMの口座に反映させるといった面倒な手続きを一括で、しかも日本語の入力だけで開設が完了すること、さらに5千円のキャッシュバックがあることです。

そのときは、口座開設キャンペーンとしては日本のFX業者よりキャッシュバックは少な目だけど、手間もかからなさそうだし、他の選択肢を探すのも面倒だからまあいいか程度に思っていました。

ところが、いざZuluTradeを運用し始めて、シグナルプロバイダ情報や海外FX業者情報を探してみると、その手の情報が載っているブログには、必ずといっていいほど「CashBackForex」というバナーがあるのに気が付きました。

調べたところ、CashBackForexのサイトからFX口座を開設すれば、その口座で取引する度に一定のキャッシュバックが受けられるサービスで、
(1)顧客がFX業者にスプレッドを支払う
(2)FX業者が(1)の一部をCashBackForexに紹介料として支払う
(3)CashBackForexが(2)の一部を顧客に還元する
というからくりみたいです。

我々ユーザーからすれば、実スプレッドが狭くなることと同じです。長期間トレードを続けていれば、還元金による利益の底上げで、5千円1回きりの海外FXお役立ちガイドよりもお得になるはずです。ただし、CashBackForexそのものへの登録は氏名、ニックネーム、メアド、パスワードの入力だけで完了するのですが、そこから先のFX業者に口座開設する際には、自力で英語のフォームを埋める必要があります。

そんなわけで、複数業者と英語でやりとりするのを面倒に感じる方には海外FXお役立ちガイドが、利益率改善のためなら多少の手間は惜しまないという方にはCashBackForexがおススメです、ってCashBackForexのほうは私自身の経験/知識が浅いためおススメできる立場にないのですが...

私自身は、現在利用しているFXCM UKもZuluTradeもCashBackForex経由で開設した新規口座でないとキャッシュバック対象にならないようなので、今後のFX活動の布石として、とりあえず会員登録だけしてみました。他のFX業者に口座開設するなど利用する機会があったら、また記事にしたいと思います。

海外のFX業者やZuluTradeで資産運用を考えている方は、CashBackForexの利用を検討してみてはいかがでしょうか?(CashBackForexの会員登録、CashBackForex経由のFX口座開設いずれも無料です。)


簡単な手続きで済ませたい方は、こちらをご利用ください。
FXCM+ZULU 口座開設
posted by achg at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | IB&RB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする





広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。