2011年10月07日

格安Windows VPS初期費用無料キャンペーン(〜11/30)と上位プラン追加のご案内

格安Windows VPSのスタジオマップSPPD仮想Windowsデスクトップサービスが、2011/11/30(水)まで初期費用無料キャンペーン中です。初期費用無料なんてどこでも当たり前のようにやっているじゃないかと思われるかもしれませんが、あなどってはいけません。

SPPDのサービスは、メモリ1GBプランの月払い月額料金が、お名前.comの12ヶ月先払いよりも1ヶ月あたり100円強、2GBプランではなんと1,000円近く安いというハンパない価格設定なのです。ちなみに2GBプランは、使えるねっとゴールドプラン(メモリ1GB〜2GB...常に2GB使えるとは限らない)の24ヶ月前払いと較べても1ヶ月あたり400円以上安いのです。

サーバースペックも、お名前.comのWindowsデスクトップと較べて同等以上となっています。詳しくは「格安Windows VPS新興勢力」の記事をご覧ください。

さらに、今回からメモリ4GB、HDD120GBの「エクセレントコース」が新設されています。メタトレーダーで10口座以上(!)とかEA50本以上(!!)とかで運用しているツワモノやTradeSignalとメタトレーダーを併用している方も、このプランなら大丈夫なのではないでしょうか?

ちなみに私の場合、ごく最近になってお名前.comのメモリ1GBプランが頻繁にフリーズするようになりました。Webのコントロールパネルから再起動しないとリモート接続できないのです。当然フリーズに気付いて再起動するまでシステムトレードは中断という恐ろしい状況で、ポジションを建てたままフリーズなんてしてたら目も当てられません。どうやらメモリの容量不足が原因らしく、いい機会ですので、モノは試しにこのSPPD仮想Windowsデスクトップサービスのパワフルコース(メモリ2GB)に乗り換えてみようと思います。お名前.comのWindowsデスクトップがあまりにもメジャー過ぎて、果たしてこの新興サービスが安定性とかの面でどこまで使えるものなのか、それ以前にメタトレーダーやTradeSignalが普通に動くのか、ググっても全く情報がないので、人柱になって検証します。乞うご期待!

システムトレード用にVPSの導入を考えている方は、SPPD仮想Windowsデスクトップサービスを検討してみてはいかがでしょうか?


ただし、サーバーメンテナンスは平日実施だそうです。その辺がどうしても気になるという方は、お名前.comのWindowsデスクトップ、または使えるねっとをご利用ください。2年以上利用するなら使えるねっと、2年以内ならお名前.comをオススメします。


posted by achg at 17:14| Comment(1) | TrackBack(0) | VPS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どーも。三等兵です。

私も、職安に定期的に通って受給資格の認証をせっせとこなしてました。なつかしい。
当時子供が保育園で、失業のため収入が0だったのが幸いして、保育料金は一番お安い金額でした。お得なこともごくわずかにありました。

差し出がましいですが、職安にいきつつ、知人、親戚、使えるコネ全てに連絡を取ったほうがいいと思います。全てのチャンネルをオープンにしているときっと良いことがありますよ!

理想でいえば、高級官僚の天下る半官半民の企業で電話が一日1本ぐらいしかかかってこない都心の高級ビルに入っている高給な企業をお勧めします。もしくは僕に紹介してください。

ブログにコメントありがとう。
Posted by 匿名 at 2011年10月09日 21:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。