2011年02月25日

格安VPS初期費用無料キャンペーン中

以前「国内格安VPSサービスあります」の記事で紹介したCPIのVPSサービスで、初期費用が無料になるキャンペーンを期間限定で開催中です。今のところ、2011/5/9(月)申し込み分までとなっています。これで格安VPS/リモートデスクトップの3大勢力(お名前.com、使えるねっと、CPI)がリソースと初期費用の面でほぼ横並びになりました。

私は現在お名前.comのWindowsデスクトップサービスを無料試用していて、3月で試用期間が終わるのですが、何もなければそのままお名前.comを使い続けるつもりでした...CPIは月額の安さが魅力的ではあるものの、やっぱり初期費用の高さをネックに感じていたのです。その大きなハードルが今回のキャンペーンで消えたので、気持ちはCPIに傾きつつあります。

メタトレーダーやTradeSignalで自動売買を始めるに当たり、パソコンの電源を付けっ放しにするのとどちらがいいか迷っている方、私は断然VPSをオススメします。理由は「お名前.com Windowsデスクトップの使い心地レポート」の記事をご覧ください。特にシストレ専用のPCを購入しようか迷っている方は、30日間無料で使えますので、試しに使ってから判断してみてはいかがでしょうか?
posted by achg at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | VPS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5分足に異常アリ...CandleStickEditor

先日「Forexiteの1分足から他の時間足を作る」の記事で、週足を作るために「マーケットの時間として書き出す」の項目を日曜17:00〜土曜17:00と設定すればOKではないでしょうかと書きましたが、どうやらその項目は週足の区切りを指定するためのものではなさそうだということが判明しました。

というのも、日曜17:00〜土曜17:00の設定で出来上がった5分足のcsvファイルを確認したところ、本来取引がないはずの日曜17:00〜22:00、金曜22:00〜土曜17:00のデータが付加されていたのです。これではEAが土日も取引をしてしまう場合があるという、現実にはありえないバックテスト環境になってしまいます。

要するに、「マーケットの時間として書き出す」の項目は、週の初めと終わりをちゃんと見て決めないといけないということです。早速AAAFxのデモ口座で収集したレート情報を見て、冬時間は日曜22:00〜金曜21:00と設定すればOKと確認しました。問題は夏時間です。「特定期間のみタイムゾーンをずらす」という項目があるのですが、これで設定すればよいのでしょうか?...少々面倒ですが、これもちゃんとしたバックテスト環境を手に入れるために避けて通れません。大元のサイトで使い方を学ぶしかなさそうです。
posted by achg at 01:16| Comment(0) | TrackBack(0) | FXシステムトレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月21日

楽天証券口座開設キャンペーンテラ盛りっ

毎度おなじみ楽天証券口座開設キャンペーンがまたまた新しい期限で始まっています。今度の期限は2011/3/7(月)AM10:00までで、ポイント数は前回同様、口座開設で200pt、5万円のMRF入金で3,000pt、FX口座開設と取引3回で5,000pt、その他全部のアクションをクリアすれば最大21,200ptです。そして、FX取引の5000pt分は、楽天ポイントの代わりにEdyで受け取ることもできるようになっています。

もっとも、このうち5,000pt*2=10,000ptは、条件が50万円,100万円分の投資信託買付けですので、初めての方にはかなりハードルが高いと感じます。特にこの記事を書いている時点では、日経平均が11,000円に近づいていて、この価格帯は過去2年間レジスタンスになっています。ここから値下がりすることもあり得ますので、ポイント獲得にチャレンジする方は、数年後まで使う当てのない余裕資金で始めることをオススメします。

私は投信ミニ積立で、買付手数料無料の日経インデックス、バリュー株など合せて3万5千円/月の資産形成中です。詳しくは「楽天証券の投信ミニ積み立て」「久々にポートフォリオ見直し...投信積立」の記事に綴っていますのでご確認ください。

また、今回も楽天銀行のキャンペーンページから楽天証券の口座開設を申し込むと、楽天証券で直に開設するより1,000ポイント多く楽天ポイントがもらえます。5万円のMRF入金で、通常3,000ptのところ4,000pt獲得できます。その他のポイント付与条件は楽天証券単体のキャンペーンと同じですので、最大21,200→22,200ptとなります。

キャンペーンの期限は、楽天証券本体と同じく2011/3/7(月)AM10:00です。楽天銀行の口座開設に最大4〜5日かかることを見込んで、今週末までに楽天銀行の口座開設申し込みを済ませておけば、余裕をもってクリアできるでしょう。

さらに、楽天銀行で口座開設するとき、ドル箱というポイントサイトから申し込むと、ドル箱のポイントが110ptもらえます。ドル箱はネットショッピングなどでも他のポイントサイトに較べ還元率が高いのでオススメです。たかが110ポイントと侮ってはいけません。庶民は知恵で所得をちまちま改善してゆくのです。

興味のある方は、以下のリンクからドル箱に会員登録して楽天銀行の口座を開設し、楽天銀行のサイトから楽天証券の口座開設をしてみてはいかがでしょうか?

1.ドル箱に会員登録する
無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

2.ドル箱から楽天銀行に口座開設する

3.楽天銀行のキャンペーンページから楽天証券に口座開設する

興味はあるけどそこまで各所に個人情報をバラ撒きたくないという方は、このページ右上のバナーから楽天証券に直接申し込んでください。楽天銀行までならOKという方は、以下のバナーから楽天銀行に口座開設後、上述の手順3.に進んでください。
posted by achg at 23:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 投資信託 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする





広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。